リスクマネジメントインフォメーション

トップページ > リスクマネジメントインフォメーション > vol.166

リスクマネジメントインフォメーション

RM INFORMATION

10月号CONTENTS

  • 【1】消費者関連法、集団訴訟の世界!
  • 【2】時流を読む
    「企業「いきなり提訴」警戒 消費者に代わり認定団体が賠償請求」
    「手数料開示 やっと一歩 窓販保険、三井住友・みずほ発表」
    「外国人患者も診療 米国人医師、特区で開始 聖路加国際病院」


【1】消費者関連法、集団訴訟の世界!

1993年10月1日、株主代表訴訟の訴訟手数料が値下がりしました。
それまでは、訴訟金額に連動していた訴訟手数料が、金額に関係なく一律8,400円(現在は13,000円)になったのです。
・・・本文を参照願います。
シニアリスクコンサルタントⓇ 浦嶋繁樹



【2】 時流を読む

リスクに対する感性が高まれば、自ずと時代の「先」を読む力が備わってきます。
最新のニュースをリスクマネジメントの視点で分析し、今後の展開や社会への影響を予想してみましょう
本コーナーは(株)日本アルマック主催セミナー『全国リスクマネジメント研究会』の内容を編集したものです。


●企業「いきなり提訴」警戒 消費者に代わり認定団体が賠償請求

 10月1日、「日本版クラスアクション(集団訴訟)」が施行される。これは、製品の欠陥や契約トラブルなどで多数の消費者に代わり、消費者団体が金銭被害の回復を求めて提訴できるようになる「消費者裁判手続き特例法」のことだ。
・・・本文を参照願います。


●手数料開示 やっと一歩 窓販保険、三井住友・みずほ発表

 三井住友銀行とみずほフィナンシャルグループは、窓口で販売する保険商品の手数料を10月から自主開示すると発表した。
・・・本文を参照願います。


●外国人患者も診療 米国人医師、特区で開始 聖路加国際病院

聖路加国際病院は、国家戦略特区の特例認定を受け、米国人医師による外国人患者の英語診療を始めると発表した。
・・・本文を参照願います。



このRMインフォメーションは月に1度定期的に発行されております。
詳しい資料をご請求される方は、下記メールアドレスまでご連絡をお願い致します。
メールアドレス:info@sis-hokkaido.co.jp



▲ページトップへside_foot_ssl

お電話でのご相談・お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

  • AIUの海外旅行保険

AIUの「海外旅行保険」なら
ご出発当日まで申込可能!!

AIU損害保険株式会社のサイトへジャンプします。

  • 1日単位で加入できる ちょいのり保険
  • LLP北海道リスクマネジメント研究会

代理店情報

株式会社エスアイエス北海道

【函館】

〒041-0843
北海道函館市花園町3番27号

アクセスマップ

  • TEL/0138-51-8677
  • FAX/0138-31-5123
  • 受付時間/9:00~17:00
  • 定休日/日曜・祝日
  • E-MAIL/info@sis-hokkaido.co.jp

引受保険会社

AIU損害保険株式会社 AIU損害保険株式会社
メットライフ生命 メットライフ生命
東京海上日動火災保険会社 東京海上日動火災保険会社
東京海上日動あんしん生命株式会社 東京海上日動あんしん生命株式会社
大同生命保険株式会社 大同生命保険株式会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 あいおいニッセイ
同和損害保険株式会社
エヌエヌ生命保険株式会社 エヌエヌ
生命保険株式会社
富士火災海上保険株式会社 富士火災海上保険株式会社