リスクマネジメントインフォメーション

トップページ > リスクマネジメントインフォメーション > vol.141

リスクマネジメントインフォメーション

RM INFORMATION

9月号CONTENTS

  • 【1】 厳しくなる会社法、取締役の責任、リスクマネジメントの検証!
  • 【2】 時流を読む
      「カネボウ 信頼回復道険し 白斑問題 商品回収1年 問われる花王の「指導力」」
      「タカタ最終赤字200億円超 リコールで 車各社の収益圧迫」
      「事業継続「重要な疑義」 違約金巡りスカイマーク 赤字57億円」


【1】「厳しくなる会社法、取締役の責任、リスクマネジメントの検証!」

8月25日の日経新聞朝刊に、新会社法における取締役の責任、親会社と子会社との関係 の強化、また、子会社の管理をどのようにするのかなどに関する法案が来年4~5月に強化 されるとの記事が掲載されています。  ・・・本文を参照願います。



【2】 時流を読む

 リスクに対する感性が高まれば、自ずと時代の「先」を読む力が備わってきます。
最新のニュースをリスクマネジメントの視点で分析し、今後の展開や社会への影響を予想してみましょう
本コーナーは(株)日本アルマック主催セミナー『全国リスクマネジメント研究会』の内容を編集したものです。


●カネボウ 信頼回復道険し 白斑問題 商品回収1年 問われる花王の「指導力」

カネボウ化粧品の美白化粧品「白斑問題」で、同社が対象商品の自主回収を発表してから 1年がたった。問題発覚後、カネボウと花王は品質保証や顧客相談窓口の統合に続き、生産 や研究部門の一体化も打ち出した。・・・本文を参照願います。


●タカタ最終赤字200億円超 リコールで 車各社の収益圧迫

タカタ製エアバッグの不具合の影響が拡大している。リコール(回収・無償修理)費用の計上 で、タカタの2015年3月期は連結最終損益が200億円超の赤字になる公算が大きい(前期 は111億円の黒字)。・・・本文を参照願います。


●事業継続「重要な疑義」 違約金巡りスカイマーク 赤字57億円

スカイマークは2014年4~6月期単独決算で、事業継続に「重要な疑義」があると開示した。 超大型旅客機「A380」購入契約を巡り、メーカーの欧エアバスから巨額の違約金を請求される 恐れが出てきたためだ。・・・本文を参照願います。




このRMインフォメーションは月に1度定期的に発行されております。
詳しい資料をご請求される方は、下記メールアドレスまでご連絡をお願い致します。
メールアドレス:info@sis-hokkaido.co.jp



▲ページトップへ

お電話でのご相談・お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

  • AIGの海外旅行保険

AIGの「海外旅行保険」なら
ご出発当日まで申込可能!!

AIG損害保険株式会社のサイトへジャンプします。

  • 1日単位で加入できる ちょいのり保険

代理店情報

株式会社エスアイエス北海道

【函館】

〒041-0843
北海道函館市花園町3番27号

アクセスマップ

  • TEL/0138-51-8677
  • FAX/0138-31-5123
  • 受付時間/9:00~17:00
  • 定休日/日曜・祝日
  • E-MAIL/info@sis-hokkaido.co.jp

引受保険会社

AIG損害保険株式会社 AIG損害保険株式会社
メットライフ生命 メットライフ生命
東京海上日動火災保険会社 東京海上日動火災保険会社
東京海上日動あんしん生命株式会社 東京海上日動あんしん生命株式会社
大同生命保険株式会社 大同生命保険株式会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 あいおいニッセイ
同和損害保険株式会社
エヌエヌ生命保険株式会社 エヌエヌ
生命保険株式会社